全て解消するというわけではない

山口県のトイレ水漏れ修理

ラバーカップを使った便器の詰まりを解消

便器が詰まった時に使う道具といえば、通称スッポンと呼ばれる「ラバーカップ」が有名です。
地方によっては、「かっぽん」と言っていたり「ぽっこん」と言ったりもます。簡単なトイレの詰まりなら自分で修理できる人も多く、ほとんどのケースで、このラバーカップを使って解消することができるでしょう。
ラバーカップの使い方としましては、便器の排水口に向けて垂直にゆっくりと押しつけ、密閉状態を作り出します。そこから引き上げることにより、排水口付近に圧力が生じて詰まりの原因となっているトイレ詰まりなどペーパー系の軽微なものを引っ張り上げる仕組みです。便器が詰まる原因のほとんどがトイレットペーパーですのから、これで多くのトラブルを解消することができます。
当社では、詰まっているものの除去としてラバーカップよりもピーピースルーなどの業務用洗浄剤を使ってトイレットペーパーを粉砕する方法を使用しております。
大量のトイレットペーパーやグリースなどの詰まらせてしまった、または長年蓄積した尿石で詰まってしまったという場合に効果があるからで解消対応することができます。
トイレットペーパーなどが詰まりのときに洗浄剤を使って解消する方もお見えになりますが水酸化ナトリウム・次亜塩素酸塩・界面活性剤が含まれた洗剤が効果的です。「トイレの詰まり専用」といったアピールをしている洗剤がありますので、そちらを利用してみるのも良いのではないでしょうか。
尿石での詰まりを解消する専用洗剤も販売されています。専用ではなくても、尿石の原因であるアルカリ性に強い酸性の洗剤なら大きな効果を発揮します。昔からトイレの洗剤として愛されている「サンポール」「トイレマジックリン」などがよく知られています。
突然のトイレ詰まりでので自力解決を目指す場合には、上記のような道具を使っていくと良いでしょう。


山口県出張対応地域紹介(拠点:山口市)
岩国市 宇部市 下関市 下松市 周南市
無料のお見積り案内
長門市 萩市 光市 防府市 美祢市
柳井市 山陽小野田市 山口市

水道の交換部品

修理解決までの流れ

料金


水道業者
copyright©2021 水道の修理隊(山口県) all rights reserved.